話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽なし扇風機
2010年03月19日 (金) | 編集 |
エアコンがこれだけ普及してもやっぱ扇風機は手放せません。まだまだ活躍してます。

実家にもなんかやたらと扇風機があります。毎年1個は家族の誰かが買ってるような気がするんですが。そのせいで物置き小屋は扇風機だらけ。帰る度に増えてるような。まあ安いのばっかりですけどね。。

子供のころはよくしてましたよね。扇風機に顔近づけて「あ~~~」って声出したり。子供のころはそういうちょっと不思議な現象に夢中になったりするんですよね。

それも羽があるからこその遊び。まああたりまえですけど。羽があってなんぼの扇風機なんですから......って思ってたらなんか羽なしの扇風機があるんだとか。もう発売してから割と経つみたいなんですけど僕知りませんでした。

イギリスのダイソンって会社が発売してるそうです。ダイソンつったらサイクロン掃除機のダイソンですよね。またえらいの出してきましたね。

デザインはまさに近未来的。僕の汚いセンスの悪い部屋ではとても釣り合いそうにないほどおしゃれなデザイン。扇風機の常識を根本から変えちゃってますね。

商品紹介ページによると、普通の羽あり扇風機って断片的にムラがあるような風なんだとか。全然わからなかっらですけどね。それにくらべ、このダイソン扇風機はムラのないスムーズな風だとか。

これはちょっと気になる。多分だれも普通の扇風機の風にムラがある!って不満持ってた人って多分ほとんどいないですよね。。より質の高い風を起こせることで、従来の欠点が見えてくるようになったってわけでしょうか。よりスムーズな風ってどんなんだろ。1度この風味わったらもう以前のには戻れないね!なんて会話が出るようになったりするんでしょうか。味わってみたいなその高級な風を。

しかし値段は高い。僕が見たところでは3万越えて、4万に迫ろうかという勢い。うちで買ってるのはせいぜい4、5千円だよ。スキあらば激安に食いついていくような感じなのに。うちの扇風機が束になってようやく太刀打ちできるような価格。

今のところ手が出そうにないので、とりあえずは部屋に扇風機3個ぐらい置いて大量の風を浴びて満足するとしようかな~。量を重ねれば質に変化するとかいいますしね(笑)。

もっともっと安くなることを祈ってます。


【送料無料】代引き手数料無料♪【4月23日発売予定】 ダイソン(dyson)AM01 エアマルチプライア...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。