話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古本を大人買い
2010年04月07日 (水) | 編集 |
大人買い。子供のころにはできなかった自分が欲しかったものをまとめて購入する行為。たとえば、漫画全巻まとめて買ったり。おまけのおもちゃやシールが付いた駄菓子を大量に買ってみたり。

ぼくは子供のころビックリマンが好きだったので、大人になった今、いくつかまとめて買ってみたいなあと思ったりするのですが、今でも売ってるんですかね?少なくともぼくの近くのお店にはないのでどうなのかちょっと気になったり。まあそんな欲しくてたまらないほどでもないんですけど。。

僕が時々やる大人買いは古本でしょうか。新刊も買いますが新刊を大人買いできるほど資金的余裕はありません。ので、大人買いのターゲットは当然古本になります。ブックオフも好きなんですが、もっと品数も豊富でもっと古い本もあってよりどりみどりの古本屋さん。の中でも特に100本。数冊まとめて買うとちょっと安くなるってのがあるので、もっぱらそれを利用して買ってます。

大人買いというほど高い買い物では全然ありません。というか子供の小遣いでも十分に買えちゃう。大人買いとは言えないかもです。

でもこの数冊まとめて買うという贅沢感はなかなかのものです。少ないお金で。100円本であっても。100本でもお宝本はあります。世間的に価値がなくても自分にとってはたまらないほど輝いてる本があるんです。古くてもいいんです。今でも通用する情報もたくさんあるし、古い情報から今を生きるヒントをもらうこともある。

大量にある100本棚をゆっくり時間をかけて見て回る。もちろん新しく追加された100本もあるだろうけど、何度みてもなにかよさげな本が見つかるんですよね。毎回入念に見てるんですけどね。リサイクルにもちょっと貢献してるかな。。

元手が少なくても贅沢な気分を味わえるぼくのささやかなひと時です。




コミック全巻セットが目白押し。
ランキングを見るとやはりワンピース、スラムダンクが強いですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。