話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひんやりジェルマットで夏を乗り切れるか
2010年04月09日 (金) | 編集 |
夏の天敵はその暑さ。ビルが乱立している都会ではエアコンをかけることによってヒートアイランド現象にもなっているとか。室外機から暖かい空気が出て外の空気全体が暖かくなっちゃうんですね。1台や2台のエアコンの稼働ならなんの影響もないわけですが、そこいら中でエアコンがせっせと働いてるわけですからね。

かといって、夏をエアコンなしで過ごすなんて無謀なことできません。でもその分、クーラーで寝ると体がだるくなるという弊害も。ということでひんやりグッズの、ジェルマット系にすがってみたいなと。

ベッドや敷き布団の上にひいたり、枕にかけたりして体温の熱を吸収してくれる冷却ジェルマットです。ペット用まであるってんですから驚きです。毛に覆われてる分、犬や猫は余計に暑かったりするんですかね。

ぼくも以前、近所でかなり安い寝具に敷くクールジェルマットを買ったことがあるのですが、それはまず冷蔵庫で冷やさないとダメでした。しかも激安だったためか冷却時間がかなり短かった。枕用も買ったんですが。それでもないよりはマシでしたが、クーラーのお役御免とまではいきませんでした。

ネット通販で見つけたものは割と価格も高めだったりしますが、その分効果も期待したいなあと思ったりしてます。冷蔵庫で冷やさなくてもいいものも多いので、無駄な手間が省けますしね。いろいろ種類があるけど比較してもよくわかんない。まあどれも同じようなものかなとも思いますけど。

中にはNASAのために開発されたものまであります。布団でお馴染みの西川産業のクールシーツや。

【快眠ひんやりクールシーツ セミダブル】 NASA用に開発アウトラスト使用


西川産業・クールエコー エラクール敷きパッドシーツ(シングルサイズ)【税込・送料無料】


就寝時のクーラーは気持ちいいですが、やっぱ寝起きがしんどい。体だるすぎ。なかなか快眠できないんですね。仕事を効率にこなしていくためにも万全な体制で望みたいですからね。

口コミを見てみると、一晩中は冷えてないとかすぐ暖かくなるとかの意見もあるようですが、まあでもそんな冷えすぎてても逆に体に悪いというのもあるので、冷えがあんまり長持ちしすぎるとよくないかも。それでもある程度の冷却時間は確保してもらいたいですが。

クーラー使わない分、結果エコにもなるってことで、夏のお供に”ひんやり”を一つ買ってみるべかな。

【クールジェルマット90x90cmとクール枕のセット】朝までひんやりジェルマット♪冷却ジェルパッドでエコ生活!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。