話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気不良漫画「BAD BOYS」が実写映画化、主人公は三浦貴大
2010年06月03日 (木) | 編集 |
三浦友和と山口百恵の次男で俳優の三浦貴大が2011年新春公開予定の映画「BAD BOYS」に主演することが決まったそうです。
三浦貴大はこの実写映画で主人公となる野村豊を演じます。野村は広島ナンバー1チームの陴威窠斗の頭・段野秀典の親友。柔道で大阪の高校にいっていたが、殺人を犯してしまい広島に戻ってきます。そして本編の主人公である桐木司と運命的な出会いを果たし、最強のコンビが誕生。

「BAD BOYS」は広島を舞台にした人気不良コミック。1988年から1996年まで漫画雑誌『ヤングキング』で連載されてた漫画です。続編として「グレアー」とかがあります。

映画では野村豊が主人公になるんですね。本編の主人公・桐木司はお金持ちのボンボンで、そこから川中陽二や中村寿雄、岩見エイジらと出会い、極楽蝶の頭として広島ナンバー2のチームへと押し上げていくんです。そんな桐木司を主人公にした実写映画も見てみたい気もするんですけどね。

まあでも野村豊ということで、司との出会いのシーンとか固い友情で結ばれていく過程とかもかなり楽しみです。

個人的に学生当時よく読んでた不良漫画の中でも一番好きだったのがこの「BAD BOYS」。もう擦り切れるほど読んでたように思います。あのダイナミックな絵と広島弁がカッコいいんですよね。

僕が好きなのは埼玉編。極楽蝶の4人が特攻服着て埼玉に遠征するやつですね。見知らぬ地でみんなバラバラになっちゃうわけですが、それぞれが地元の不良たちと出会い、それが糸を手繰り寄せるように一つにつながっていくという。

まあ映画では野村豊が主人公ということなので、この埼玉の場面はないでしょうけどぼくはあの埼玉遠征編が好きなので、その実写化も見てみたいかも。。

【古本/漫画】BAD BOYS(バッドボーイズ) [1~22巻 全巻] (著)田中宏



高校生のころに集めて、今でもよく1巻から読み返してます。。最初は絵があんまり..ってな感じでしたが、どんどんかっこよくなってきます。。

BAD BOYS DVDコレクション スペシャル限定版
BAD BOYS DVDコレクション スペシャル限定版

参考記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000001-dal-ent
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。