話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長友佑都がイタリアで入団会見
2010年07月15日 (木) | 編集 |
南アフリカワールドカップで活躍したサッカー日本代表DF・長友佑都。イタリアセリエAのチェゼーナへ移籍も決まり、14日、チェゼーナのオペラ劇場「テアトロ・ボンジ」で入団会見しました。

長友はイタリア語で自己紹介。 

「Sono Nagatomo,sono felice di essere a Cesena!(僕は長友です。チェゼーナに入れて幸せです!)」

そして世界最高のサイドバックになると大きな目標を掲げたそうです。

「僕のストロングポイントは1対1の部分、運動量、走力なので、特長をより伸ばしたい。W杯で出会ったエトー、スナイダー、そして現在世界最高のサイドバック、マイコンと勝負したい」

欧州CLも制したビッグクラブ・インテル・ミラノの主軸3選手の名を上げました。

カメルーン代表FWエトーとオランダ代表MFスナイダーは今回のワールドカップで対戦した選手。この大会で世界でも十分にやれるという自信をつけたのでしょうね。

とりあえずは、7月15日から来年6月30日まで1年間期限付き移籍だそうですが、完全移籍のオプション付きということなので、完全移籍目指して、そしてヨーロッパでステップアップして、世界最高を目指してほしいですね。

参考記事
長友が入団会見「世界最高のSBになる」


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。