話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットの利用時間増える
2010年07月18日 (日) | 編集 |
博報堂DYメディアパートナーズが行った調査によると、テレビや新聞、インターネットなどのメディアに接する時間は5時間48分で昨年よりも24分増加しているのだそうです。

調査は1~2月、東京都内に住む15~69歳の735人を対象に、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌の4媒体と、パソコンや携帯電話からネットに接続する時間を調べた。

・接触時間1位はテレビで前年比6%増の173分、2位のパソコンでのインターネットで14%増の77分。新聞も7%増で28分。

リーマン・ショックからの不況の影響で、外食したり、外で遊んだりするというのが減って、いわゆる”巣ごもり”で楽しむ人たちが増えてるといいますからね。

冷蔵庫や洗濯機などの白物家電がよく売れてるそうですし、炊飯でも割と高価なものが売れる傾向があるそうですね。外でお金を使わない分、家で楽しむためのものには多少お金をかけるという感じで。

テレビ離れなんて言われて久しいですが、この数字をみるとまだまだダントツですね。。それでもインターネットは14%増ですから伸び率は大きいですが。ツイッターとかの影響もあるんでしょうかね。

ぼくも最近ツイッター使い始めましたが、まだ使いあぐねてるという状態です。。

参考
asahi.com

2011年新聞・テレビ消滅

2011年新聞・テレビ消滅

価格:788円(税込、送料別)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。