話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低GI食品「ソイジョイ」がおいしい 楽天でまとめ買いがお得
2010年09月02日 (木) | 編集 |
最近”低GI食品”というのを意識して食べています。

GIとはグリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、炭水化物を含む食品を食べたときに、血糖値が上がる速さを数字で表したもの。

血糖値が上がるのが遅いほど、体への負担も小さいということだそうです。

中でもよく食べてるのが、大塚製薬のソイジョイ。低GI食品として人気。ぼくも一度食べてみてから、食感も良く、味も美味しくてハマってます。朝食代わりに食べたり、小腹がすいたときなどのおやつにしたり。

小麦粉を使わずに大豆の粉を使っていて、それにさまざまなフルーツが盛り込まれています。

ストロベリーやブルーベリー、カカオオレンジ、アップル、アプリコットマンゴーココナッツ、レーズンアーモンドなどなど。

ぼくが好きなのはカカオオレンジとストロベリー。ほぼ交互に食べてるという感じです。1本でも結構満足感があります。

なぜ最近低GI食品を気にしているかというと、どうもこの頃体がだるいから。朝起きてもなんだかすっきりしない。やる気もあまり起きない。睡眠はしっかり取っているつもりなのに、日中眠くなることが多い。

とくにこれといった病気があるわけでもないし、といろいろ調べてみると低血糖症というものに行き当たりました。

炭水化物を食べると、血液の中の糖質が増えて血糖値が上がります。上がり方は食品によってさまざま。例えばソイジョイのような低GI食品であるほど血糖値が上がる速さが遅いわけです。

血糖値が上がるとそれを抑えるために、すい臓からインスリンというホルモンが分泌されます。この物質が血液の糖質をエネルギーに変えるそうです。

それでも糖質が余っているとその分は脂肪として体に蓄えられます。なので、血糖値の高い高GI食品を食べ過ぎたりしていると内臓脂肪などもより溜まって、それが生活習慣病になったりしていくわけですね。

血糖値が上がるスピードが速い食品を食べると、インスリンもたくさん分必されますが、そのような食品を頻繁に食べていると少ない糖質であってもインスリンが過剰に分必されて血糖値が下がりすぎて低血糖になったりもするのだそうです。

症状としてはうつだったり、不眠、イライラ、手足の冷え、震え、集中力の低下、過食などネットで調べてみるといろいろあります。

甘いものが大好きで、お菓子やパンも良く食べます。低GI食品の一覧表などを見てみると、食パンや砂糖なども高GI食品になってます。そして自分にも思い当たる症状もあったりするので、低血糖症なのかなと思ったりしてるところです。

多くの食べ物を捨てているほどの飽食日本。食べ物に不自由することなく、好きなものを好きなときにいくらでも食べられるのは幸せなことではありますが、食品の選び方、食べ方で体の健康が大きく左右されることもあります。

あまり神経質になるとしんどいですが、直接体のなかに入る食べ物が自分の体を作っているわけですから、毎日の食生活をもう少し見直してみようかなと思った次第です。

でもお菓子も甘いものもなかなか止められないんですよね。。なので甘くて美味しくて低GIのソイジョイはありがたいんですが。

楽天市場とか見てると結構まとめ買いができるところもあったりしますね。近所のお店では価格120円ぐらいしますが、ネットでまとめ買いすると1個の値段が80円ぐらいになることろもあったりしてかなりお得。ぼくもよく食べるのでまとめ買いしようかな。

●以下は楽天市場へのリンクです。
【SOYJOY(ソイジョイ)】1箱(12本入り)


SOYJOY(ソイジョイ)12本入


ソイジョイ バラエティアソートセット 11種×12本 合計132本

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/19(水) 05:18:46 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。