話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにおはぎを食べてみる
2010年09月25日 (土) | 編集 |
お彼岸の時期ということで、お店にはおはぎがたくさん並んでいますね。お彼岸の習慣として、おはぎやぼたもちをお供えしますからね。

そういやしばらくおはぎを食べていないこともあって、お店に並んでいるおはぎを見てると無性に食べたくなってきした。ということで1つ購入。

あんこときな粉をまぶしたものが一つずつ入ったおはぎです。割と大きめ。どちらも中にあんこがぎっしり詰まっていてなおボリュームたっぷり。

久しぶりに食べたということもあってか非常においしく感じました。

若い頃は甘いものといえばもっぱらチョコレート系のみだったのですが、最近はアンコの甘さも好きになってきてます。

じっくり味わって食べましたが、晩ご飯前に食べてボリュームもあっただけにこれだけでお腹がよくなってきました。。

そういえば、おはぎとぼたもちって同じようにも思えるのですが、なにか違いがあるのでしょうか。今までよく知らなかったのでちょっと調べてみました。

実際には同じものを違う呼び方で呼んでるようですね。それぞれ春と秋の季節に咲く花に関連して呼ばれているようです。

春には牡丹が咲くので、「牡丹餅」、秋には萩が咲くので「お萩」。漢字で書くと分かりやすいですね。小豆の粒をそれぞれの花びらに見立ててそう呼んでるそうです。

wikipedia - ぼたもちによると、地方によってはこしあん・粒餡の違い、あんこ・きなこの違い、米の粒が残っているかどうかの違いなどで呼び分けているところもあるのだとか。

しかし、久しぶりに食べてみると今度はもう少し贅沢な少しお高めのそれぞれのお店こだわりおはぎが食べたくなってきます。。

ということで楽天市場でいくつかチェックしてみました。財布に余裕ができたらいくつか食べてみるかな。。




コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/16(土) 23:54:50 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。