話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneの月額料金が気になる
2010年11月17日 (水) | 編集 |
スマートフォンが欲しくてたまらない今日この頃。

でも2台持ちするには、自分的には贅沢だし、そんな余裕もない。最近はauのスマートフォンを筆頭に、おサイフケータイや赤外線通信、ワンセグなど、日本独自の携帯機能が搭載されたスマートフォンが発売、発表されてますよね。スマートフォンの1台持ちが当たり前になる日も近いかも。

この頃はgoogleが無償で提供しているOS「アンドロイド」を搭載したスマートフォンが日本でも次々と発売されて、賑わっています。

auユーザーとしては、ISシリーズも気になるのですが、やっぱりiPhoneの存在も気になります。本体価格を分割で支払うことも含めての月額支払料金をいろいろ比べてみてもiPhoneがお得なようですし。

iPhone4の料金プランを見てみると、バリュープログラム(i)、標準プライスプランというのがあります。ソフトバンクの携帯を購入すると、通信料金から毎月割引される月月割っていうのがあるそうです。バリュープログラムと標準プライスプランを比較してみると、バリュープログラムの方が月月割の金額が大きいんですね。

バリューが1,920円、標準が1,440円、それそれ割引されるようです。

iPhoneの本体価格が16GBが46080円。これを分割支払いにすると毎月1920円。ということで、16GBだと分割支払い金額と月月割が相殺されて、本体価格が実質0円ということになるわけです。

パケットプランでも、「パケットし放題フラット」を利用すると、上限が4410円。ドコモやauなどは上限がもう少し高いですから、ここでもiPhoneが有利。

ただ、積極的に通話もしたいと考えるなら、ちょっと事情が違ってきます。

ドコモやauは無料通話が付いていますが、ソフトバンクは付いていません。そのかわりというか、基本使用料980円のホワイトプランで、1時から21時まで、ソフトバンク携帯どうしでの通話が無料になります。

他キャリアへの通話だと、(税込21円/30秒)がかかるので、通話を多くする人は月額料金の有利さがあまりなくなってくるかもしれませんね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。