話題、流行情報を発信してます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松任谷由実のベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと」、懐かしの名曲がいっぱい!
2012年11月29日 (木) | 編集 |
11月20日に発売された松任谷由実の40周年記念のベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと」。

結婚するまでの「荒井由実」時代から、これまでに発表している全375曲の中から45曲を厳選しているベストです。


・やさしさに包まれたなら
・卒業写真
・中央フリーウェイ
・あの日にかえりたい
・ルージュの伝言
・リフレインが叫んでる
・春よ、来い
・真夏の夜の夢

など、だれもがどこかで聴いたことがある名曲がずらりと並んでいます。


で、27日に発表されたオリコン週間アルバムランキングで発売初週に約33万6000枚を売り上げて首位になったそうです。

そして、これによってユーミンのこれまでのランクインしたアルバムの総売り上げ枚数が約3015万4000枚を記録。

ソロアーティストや女性アーティストで3000万枚のアルバム総売り上げ枚数を突破するのは初めてだそうです。

ユーミンの音楽を意識して聴いていない人でも、曲を聴いて「あっ、これ聴いたことある!」みたいに思う人が結構いるかと思います。

僕もそうですからね。

それだけ、今の世の中のいろいろな場面で流されていて、名曲でもあるわけです。

個人的には「真夏の夜の夢」が好きです。

これだけ名曲が揃っていますから、このベストは買う価値があると思いますね。
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/30(金) 02:43:45 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。